« さつき と めい | トップページ | あたらしい憲法のはなし »

大とろ?大うそ?

日本食の真髄を知るために、家族で来日したマイケル・ブースさん。

東京、北海道、京都などに滞在します。


京都での出来事。鯖寿司で有名な店を探しに行きます。

しかしタクシーの運転手もギブアップしたくらいわかりにくい。

歩いている人にそのお店の場所を聞きます。

キティちゃんの鞄を持った男の人が知っており、案内してくれます。

礼儀と思い「一緒にどうですか?」と二人でお店に入る。

その男の名前は”ハルキ” マイケルさんは村上春樹と一緒だと言って興奮するが、”ハルキ”は春樹を知りません。

しかし何かおかしい。向こう側も利用できるテーブルなのに隣に座る。膝を触ってくる。

食べ終えて急いで店を出ます。さらについて来ようとする”ハルキ”を追っ払おうととっさに嘘をつきます。


このように笑いも交えながら、日本の料理と真剣に向かい合う。

マイケル・ブース「英国一家、日本を食べる」

子供たち(アスガーとエミル)の行動も面白くてかわいいですね。



一瞬「大うそ」に見えました。


P8150110_800x600_2


;



|

« さつき と めい | トップページ | あたらしい憲法のはなし »

本や音楽の日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
ご無沙汰しています

私もいつも 大うそって読んでしまいます
私だけかと思っていたので ホッとしました(笑

投稿: まるじゅん | 2015年9月 2日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さつき と めい | トップページ | あたらしい憲法のはなし »