« ロング・ウォーク | トップページ | 家康くんから届いたもの »

横断歩道

浜松市の市役所前の交差点がに横断歩道が設置されるとのこと。


車両用の車線も変更があり、信号も矢印方式になります。


Ieyasukanban

Yosouzu


19日の14時くらいに運用開始。

昼間とはいえ、そこそこの交通量があります。

どうやって運用を開始するのか興味があったのでちょこっと覗いてきました。

到着したら信号はすでに消灯。警察官が交通誘導をしていました。

Photo


13時50分頃から信号がランダムに点灯。

Tenken


13時55分頃に一斉に車両を止めます。
作業員が10人ほど出てきて、全ての信号を順次点灯、大声を出して点検をします。
それぞれ担当があるみたいです。

終わると南北方向の車を警察官が誘導。
そのまま南北方向青、東西方向赤で信号が動き出しました。

10分くらい問題無いことを確認して横断歩道がオープンとなります。
(横断歩道はさすがにピアノの鍵盤を模していませんでした。)

Unyoukaishi


うまいことやるなぁと感心しました。

きっと現場の人達は慣れているんでしょうけれど。


何か公差点に関連した本を考えていたんですが、
横断歩道で財布を拾ったのがきっかけで恋が始まる、あの歌、あの小説しか思い浮かびませんでした。


家康くんは、横断歩道を渡るのが精一杯で、何かを拾う余裕はなさそうです。

Ieyasuwataru



|

« ロング・ウォーク | トップページ | 家康くんから届いたもの »

本や音楽の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロング・ウォーク | トップページ | 家康くんから届いたもの »