« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

夕方らせん

困ったときは、遠くを見よう


近くばかり見ていると、迷うことがあるから。




銀色夏生「夕方らせん」より





P1090184




| | コメント (0)

川はそこを流れている

小学生くらいの時、川に行くのが好きでした。


父親が投網を趣味にしていて、日曜日になると4時頃もそもそと起き出し、二人で川に向かいます。


たまに友だちを連れて行くこともありましたが、父と二人だけ、ということが多かったように思います。


そういえば弟はあまり来たことがなかったな。



父は息子を置いて、鮎をめざしてずんずん川の奥へ入って行きます。


ぼくは釣りから始めます。


釣りがじれったくなり、間もなく手掴みに。


石の下に手を入れると(一番わくわくする瞬間です)そこに魚がいます。


コツは、魚に触ったなと思ったらあまり追いかけないこと。


そっと地面に手を置いておくと、魚は敵がいなくなったと思い、そのまま静かに地面に降りてきます。


そこに手があるので、ぎゅっと掴みます。


掴んだら何があっても離さない、という強い意志をもって捕獲します。



手づかみだと鮎を捕まえるのは本当に稀。ハヤ(ウグイ)が多かったですね。



映画「リバー・ランズ・スルー・イット」の原作「マクリーンの川」を読んでいて、そんなことを思い出しました。





P8130066




 

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »