« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

札幌まとめ

札幌は、お店をつくる上で非常に参考になりました。

そして、やっぱり古い建物にはかなわない
と言うことも認識しました。

机、椅子、書棚はしっかり選びたいですね。


札幌にいって思ったこと。

・地下鉄はゴムのタイヤで走っている。
    キュイン、キュイン、キュイン、という音がだんだん
    近づいてくる。アナウンスより先にわかる。

・9月なのに紫陽花が咲いていた。
   どうじにセイタカアワダチソウもいた。
   長野もそうだけれど、夏が短いので
   いろんな花が一斉に咲くんですよね。

・赤と青の屋根の家が多い。
   特に郊外。トタンだからかな。

・飛行機から見た景色はグーグルマップみたい。
   熱心に見てしまいました。
   特に苫小牧上空から見えた、
   自動車のテストコースみたいなやつは、
   かえってきてから本当にグーグルマップ見ました。
   ありましたよ〜。

・森彦での女の子3人組の会話。
   タージマハールってさ、田島春さんかと思ったよ!

・そして、はろー書店の店長さん、
  ひだまりの店長さんからいただいた
  言葉を大事にして行きます。

 
またいくぜ、札幌。

| | コメント (0)

FAB Cafe + Louie

森彦の余韻に浸りながら、次に向かうは、

Book&cafe 壘 Louie 。

地下鉄から路面電車に乗り換えて向かいました。

本と珈琲ってやりたいことにかなり近いので、

とてもどきどきしていました。

しかし。

なんと、土日はおやすみだって。

あー、昨日来るべきだった・・。

雨の中、立ち尽くしていました。

Ruis

写真は壘近くの路面電車。

まあ、仕方が無い。

ついでなので近所の札幌市中央図書館に行きました。

見た目が立派です。

蔵書もたくさんあるのではないかな。

結構読みたい本を見つけることができました。

返却に来れないけどね。

あとちょっと思ったのは、絵本と児童書のコーナーが

充実しているのかなと。

少し休憩。ビショビショの足を乾かしました。

そしてFAB Cafeへ。

なかなか良い空間。ここも古い建物だよね~。

いいなぁ。

お腹が空いたので、チーズとサーモンのサンドと

珈琲を。今回の旅行では珈琲を飲みまくり。

どこも美味しいのを出しています。

サンドも美味しかったし、店員さんが結構明るい。

fu-chiを読んだり、持ってきた本を読んだり。

川上弘美さんの「いとしい」を読んでいた気がします。

さて、そこで事件が発生。

帰ろうとしたら、今朝買ったばかりのビニール傘が

なくなっていました。誰かが間違えて持って行って

しまったのでしょう。

仕方が無いので、店員さんに相談したら、

「昔お客さんが忘れたビニール傘があるので」

と持ってきてくれました。

ぼくは「今日、また1つ余るので、それをお店用に

してください」とお店を出ました。

店員さんも機転が利くし、いいですね。

そしてやっぱり傘の自由化が必要です。

2階の十一月へも。

古くて良い感じの棚とかありました。

持って帰れたら持って帰りたい。

そんな風に、札幌3日目は暮れてゆきました。



| | コメント (0)

ひだまり、森彦

札幌3日目です。

なんと雨。わりと雨男なので慣れっこ。

それにしても結構激しい雨。

サンクスでビニール傘を購入し出発。

まずは、絵本専門店 ひだまり へ。

札幌からJRで稲積公園駅へ。

そこから結構あるきました。

こんな感じのところを。

Photo

自然がいっぱいでいいです。

ぼくは長野出身なので分かるのですが、夏が短いところ

は一気に花が咲くんです。札幌も紫陽花もセイタカアワ

ダチソウも一緒に見ることができました。

やっとこさ、ひだまりに到着。

猫がお出迎え。

Photo_2

6畳2間くらいのお店ですが、絵本がぎっしり。

店長の青田さんは結構お話好き。

本屋をやりたいことなどいろいろお話しました。

最後にエールをもらいました。

「人生は思ったよりも短い。やりたいことをやりなさい。」

雨の降る北の地で、絵本に囲まれ、この先を考えると

不安ばかりが付きまとうような状況でもらえた言葉は

とても大きい。来た人が、こういう気持ちになれるお店

になるといいなぁ、と漠然と思いながら「ひだまり」を

後にしました。

なぜだか、誰かと話したい気分に駆られました。

その後、琴似のくすみ書房へ。

中学生はこれを読め、コーナーは良かった。

大人も読むべきです。

今回もいろんな本に出会いました。あとでせっせと

読まなければ。

読んだ本のレビューはmixiに掲載しています。

mixiに入っている方はどうぞ。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1011161

そして、森彦へ。

Photo_3

今回の旅行では、ここが一番好きでした。

雰囲気、机、椅子、珈琲、ケーキ。

どれもこれもよかった。こういう空間に本を置きたい。

やっぱり古い建物がいいなぁ。味がある。

新しい建物ではこの雰囲気は絶対に出ません。

雨の中の放浪はまだまだつづきます。

| | コメント (0)

茶蔵

すこし更新間隔が長くなってしまいました。

弟の結婚式に出席していました。

良い式で本当に涙が出ました。

軽井沢の有明邸という場所だったのですが、

新築なのに扉の感じが良かったのでパチリ。

Photo

9月下旬の軽井沢は10度ちょっとしかなく、また霧も出て

いて幻想的な雰囲気でした。

話は北海道ですね。

はろー書店を出て、茶蔵に向かいました。

Photo_2

写真は思いっきりピンボケしています。

このお店も古民家を改築したのかな。

やっぱり良い雰囲気でした。

モザイクっぽいガラスの組み合わせとかね。

プリンもお茶も最高に美味しいかった。

あんなにとろとろにするにはどうしたらいいの?

そして川根茶にも出会いました。

静岡県から来た二人が、遠い北の地で

出会ったのです。

茶蔵さんはすこし北の方に移転されてしまうそうです。

雰囲気が変わらないといいなぁ。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »